|【変形性腰椎症】腰痛について|サイトマップ


スポンサードリンク


針治療
加齢による変形性腰椎症は、腰椎や椎間板が変性してしまっていますから、病院で治療を行ってもなかなか症状が良くならない場合があります。こんな時に試してみるといいのが「針治療」です。

●ペインクリニックでの「低周波針治療」
腰部・背部の痛みや痙縮に低周波針治療が効果的なのだそうです。治療はペインクリニックなどで行われています。

●鍼灸院における鍼治療
WHO(世界保健機関)が、消化器系・運動器系の疾患(すべてではありません)に対して、鍼治療の効果を公認しているのだそうです。ドイツでは健康保険を適用できるなど、鍼治療の科学的な根拠が認められ、国際的にも認知されていているようです。また、東京大学医学部附属病院リハビリテーション部の研究によると、「神経根型の腰部脊柱管狭窄症」においては、鍼治療における効果が認められているそうです。

◆鍼治療の効果
・筋疲労の回復・筋緊張の緩和
・内臓機能の調整
・痛みを軽減
・免疫機能の改善
・自律神経の調整など
針治療と言っても、上記の他に中国針治療などいくつか治療法があるようです。それぞれ治療法は異なりますから、ご自分に合った方法を選択しましょう。西洋医学もそれ以外の治療も、状況によって使い分ければいいと思います。
【変形性腰椎症】腰痛についてTOP


スポンサードリンク


copyright©2010  【変形性腰椎症】腰痛について  All Rights Reserved |お問い合わせ・免責